クラン紹介

=S.S.S=の成り立ちや方針

〜成り立ち〜

クラン結成ブーム!?
 UT3発売から約1年数ヶ月が経過した2009年はじめ頃から、UT3 のコミュニティの中ではクラン結成への機運が高まっていた。恒例行事の紅白大会を通してチーム戦の楽しさが広まり、その面白さを手軽に楽しめる基盤としてクランの設立が意識され始めたのである。
 そんな話題が表面であがりつつも、水面下ではメンバー集めが進行。まずWLTGが結成され、クラン戦勃発の引金を引いた。続いて我ら=S.S.S=(当時はDelt@4th)が結成され、WLTGとの熱い戦闘を交えた。数ヵ月後には!Prisonが結成され、その侮れない戦闘力を披露してくれた。
 そして、これらの新興クランの台頭は、LOL、Zelcloon、GOMIなどの既存のクランにも影響を与え、ともにUT3の盛り上がりに貢献することになった。このクラン結成ブームは発売後から上がり調子とは言えなかった当時のUT3の現状に明るい光を灯したわけである。

=S.S.S=結成!
 クランの発足人はリーダーのcpe氏。クラン結成ブームを受け、Tokage氏を誘ったのが始まりだった。二人は直前のTDM大会でチームを組んでおり、その流れが発端ではないかと予想。もちろん二人だけではクランとはいえないのでメンバー探しが始まる。
 まず一人目にGuntherが入隊。当時は異常なUT3オン率を誇り、そこに目をつけられたものと思われる。続いてenageM氏が入隊。大会や野鯖での常連客であり、ぜひきてほしいと勧誘。大人な雰囲気もまたプラス要素。その後少し経って eileN氏が入隊。野鯖に現れた当初からかなりの腕前を示し、これは逃してはならないと入隊交渉。
 2009年はこの5人を集めながらクランとしての体制を整えていった。発足時のクラン名も、みんなで意見を出し合い、Delt@4thから=S.S.S=に改名した。他のUT3クランとの対戦を行うだけでなく、SeriousSam、killingFloor、L4DといったCoop ゲーでメンバー間の親睦を深めていった。
 年が明けて2010年、そろそろ新人を入れたいと言う話がもちあがった。理由は人数、5人では少ない、いつも全員集合できるわけではないという現状であった。なにより、もし6人いればクラン員だけで3on3のTDMができるではないか!という夢があった。
 そしてこの6人目のメンバーとして選ばれたのがdondonbanban氏であった。UT3始めたばかりであるが、メンバー達に才能を見い出され、入隊が決定。当時はUT3飽きてしまう前に連れてくるんだ!とメンバー皆が必死だったり。w
 こうして現在=S.S.S=は6人のメンバーを有し、日々ゲームやIRCで交流を深めている。
                                        -2010年5月 Gunther著-

〜クラン方針とか〜

一緒に、楽しく、自由気ままに
 クラン員だから大会に出ろ、練習やるぞと言った強制事項はありません。一緒に、楽しく、自由気ままに、ゲームをしようという人たちの集まりです。
UT3をやろう
 UT3コミュニティから生まれたクランです。当然のごとくUT3ダイスキーな人たちが集まっています。得意モードはCTF以外w苦手だけどCTFも好きですよ。
入隊希望?
 メンバー受付はいつでもokです。いろんなゲームをしていますが、基本UT3がメインなのでご注意ください。UT3好きやUT3をクランに入ってやってみたいという方にはもってこいのクランだという自信があります。IRCにいるメンバーに声をかけてみてください。

inserted by FC2 system